月桃は和精油のラベンダー

月桃は和精油のラベンダーだと思います。忍容性に優れ、作用範囲が広いので、誰にでもどんなケアにも使える精油です。また、相反する2つの効果が共存しているので、刺激作用もあれば鎮静作用もあり、極端な状態を落ち着かせて安定に導きます。ね、似ているでしょう?香りは全く異なります。リナロールよりはテルピネンや、1,8シネオールのすっきりとした香りが立っています。

月桃の抗菌、防虫、健胃作用は古くから沖縄の食生活を支えてきました。鎮痛、抗痙攣、鎮静、抗不安、去痰、利尿、通経、美肌効果も経験的に分かり、利用されてきました。最近では精油の成分分析が進み、抗酸化能が高く、脂肪燃焼促進、抗癌、抗アレルギー効果でも注目されるようになっています。