ハイビスカスとハイビスカスティー

ハイビスカスはオアイ科フヨウ(ハイビスカス)属低木の総称です。町中で良く見かけるハイビスカスは園芸用の hibiscus rosa sinensis 、クエン酸たっぷりで疲労回復、抗酸化機能で知られるハイビスカスティーの原料は同じフヨウ族でも hibiscus sabdariffa 種、和名ローゼルの花や咢(がく)です。ローゼルの花は中心こそ深紅なものの、生成りのような柔らかな白い色をしています。琉球名アカバナーにお湯を注いでもハイビスカスティーはできませんので、ご注意を。