手入れをすればからだは変わります

手入れをすれば、たとえ時間はかかっても、からだは変わっていきます。セラピストになって1年半。あっという間に出来たのは、手足や顔のむくみの除去です。これはやらなきゃ損な気がします。手術跡がケロイド状になっているとばかり思っていたら、これも流れました。何ものかが長年溜まって固い部分を形成していたんですね。左目下の筋肉が動かなかったのですが、今では動かすことが出来ます。左眉尻の凝り、左頬骨下の筋肉の下垂もなくなりました。これらは皆、自分のからだを観察し、それに合ったトリートメントや運動、癖の矯正に取組んだ結果です。最高のセラピストはみなさんご自身。自分のからだをよく観察して、それぞれにあった手入れを実践してみてください。老化は誰しも避けられませんが、その崖を転がり落ちるのではなく、緩やかな坂にしたいものです。アロマメディカはアロマの力で頑張る皆さんを応援します。