ホットピローで足を組む癖が治る!

これからの季節に大活躍のホットピローですが、新しい使い方をご紹介します。座っている時についつい足を組んでしまう人がいます。これは骨盤の左右高低差によって上体が不安定化するのを防ぐべく、下がっている側の足を上にして組む(高低差を消失させる)ためです。しかし、足を組むと骨盤が後傾して腰椎が丸まり、腰がねじれて椎間板繊維に負担をかけてしまいます。そこで、上に組む方の足の坐骨の下にピローを敷いて座ってみてください。ピローによって骨盤が水平になるので、足を組もうとしても足が重たく感じられるはずです。様々な使い方ができるアロマメディカ特製ホットピロー!お求めはこちらまで。