電照菊の夜景が綺麗です

沖縄の夜空にともる柔らかな光。本部町の沖合に浮かぶ伊江島全体も明るく輝いています。この光の正体は農家さんが育てている菊を育てるため照らしている電球の光です。菊は日照時間が短くなると花芽を形成する性質があります。日照時間を人為的に長くすることで花芽の形成を遅らせ草形を整え出荷時期を遅らせるのです。かりゆし58の「電照菊の光よ~♪夜の帳を照らしてくれな~いか♫」という曲をついつい口ずさんでしまう♡都会の輝くばかりの夜景も綺麗ですが、農家さんの毎日の努力が感じられる電照菊の夜景もしっとりとしていて綺麗。カモミールやヘリクリサムなどキク科の精油は優しい香りながらも機能性の高いものが多い気がします。