セロトニンを増やすには

セロトニンの分泌を増やす方法として、日光浴とリズム運動が知られています。デイサービスに通うお年寄り達が公園に連れられて日光浴をしている姿をよく見かけるようになりました。この日光浴、セロトニンを増やすという観点からは、毎日15分から30分もすれば十分です。運動はウォーキング、自転車こぎ、フラ、太鼓、深呼吸、念仏を唱えるなど、激しくなく、一定のリズムを刻めるものであれば何でも構いません。何も考えずに一定のリズムにのって行ない、それに集中する内に何とも言えず爽やかな、落ち着いた、すっきりした気分になれば成功です。セロトニンを増やすのが目的ならお仲間とワイワイやってはいけません。あくまでも淡々と何も考えずに一定のリズムを刻むことがポイントです。これもせいぜい30分でしょう。日光浴にせよリズム運動にせよ、やり過ぎると分泌が減るのがセロトニン。分泌量が増えて依存症を引き起すドーパミンや、増えすぎてパニックを起こすノルアドレナリンと違う、大人な物質なんです。