僧帽筋を緩めよう

首こり、肩こりに本気でアプローチするなら、こり固まった背中の筋肉からほぐさなくてはなりません。首にある筋肉で最も大きく最も表層にあるのが僧帽筋です。スマホやパソコン作業で首を前に突き出した格好では、僧帽筋が一所懸命収縮して頭の重みを支えています。その結果、筋肉疲労を起こし、血行が悪化、老廃物の排出がうまくいかなくなった状態が、首こり、肩こり、背中の痛みとなるのです。大きい筋肉のストレッチは簡単。例えば手の平を合わせるように腰の後ろで組み、肩関節を後ろに大きく回してみましょう。僧帽筋が本来の伸縮性を取り戻せば、バストアップにもなります。頑張ろうっと♪