ヘナがもっと簡単になる工夫

ヘナをモニターの方にお試し頂いた時「器に出して使っていいの?」というご質問を頂きました。あぁ!なんで今までそれに気づかなかったんだろう?SimSimのボトルは細かいヘナパウダーを飛び散らすことなく、素早く均一に混ぜることを可能にする優れものです。今回はボトルで混ぜた後、使わなくなったマグカップにボトルの中身を出してみました。ボトルから直接塗布していた時は、終盤になるとどうしてもボトルやラップがヘナで汚れてしまいました。ヘナが少なくなると「ブパッ」という音と共にヘナが壁に飛んでしまうこともありました。ボトルから出る量によって塗りムラができるのも悩みでした。ボトルはヘナを混ぜることだけに使うことで、これらの悩みから解放され、ボトル寿命も長くなります。しっかり染めたいところと軽く撫でるだけの強弱も思いのまま。モニターの方のご指摘に感謝です。皆様の一工夫も是非お知らせくださいね。このブログでご紹介させて頂きます。