日向夏(ニューサマーオレンジ)の栄養価

日向夏が旬を迎えています。日向夏の特徴は、りんごのように外皮をむいて、内側の白いフカフカした皮をつけたまま頂く独特な食べ方にあります。ここが甘くておいしい!うちの子どもも大好きです。そして、コレステロールの分解を促すペクチン、ビタミンCとの相乗効果で毛細血管を強くするビタミンPは、果肉よりもこの内側の皮に多く含まれています。他のかんきつ類では食感が悪かったり、味が良くないために、通常捨ててしまう部分。丸ごと食べられる日向夏はおやつに最適です♪