青梅のポマンダー作ってみた

梅が出回る季節になりました。アロマメディカでは施術後のお飲み物として梅シロップをお出しするべく仕込み開始です。梅のエキスが出やすいよう青梅の表面をフォークで刺していたら、子どもが「ポマンダー作るの?」と勘違い。「そうか、やってみよう」と青梅のポマンダーを作ってみました。共に強い抗菌作用で知られる青梅とクローブの組み合わせって最強コンビになりそうな予感。ちなみに梅も桜同様香りの抽出が難しいそうです。近畿大学の宮沢教授によれば、青梅では(ややスモーキーなアーモンド香である)ベンズアルデヒドが主成分。完熟梅では(足の臭いとも称される)酪酸やイソロンギホレノール酸が抽出されますが、いずれもいわゆる甘い梅の香りにはなりません。