ツバキ油抽出体験

沖縄県産ツバキの種子からツバキ油を抽出してみました。まずは銀杏の要領でペンチを使って固い外皮を取り除きます。これを圧搾機に入れゆっくり圧をかけるとじわーっと油が染み出てきます。結構力の要る作業で、汗をかいてしまいましたよ。一握りの原料で6~10mlとれたんじゃないかな。

日本でも古くから髪油として使われてきたツバキ油。アロマセラピーの基材としても用います。オレイン酸の含有率が極めて高く酸化しにくい安定的な性質を持つ油です。パルミチン酸が入っているので、軽い日焼け止めとしても使えます。皮膚への浸透性に優れ、乾燥肌や老化肌の保護や軟化に用います。ツバキ油を使ったアロマオイルトリートメントにご興味のある方、ご予約はこちらから。