血流こそが最高の美容液

外皮と内皮が一枚皮だとすれば、外皮のケアは内皮のケアにもつながります。肌を紫外線や乾燥から守るのは皮脂。それが足りなければ化粧品で補うという発想もありでしょう。しかし、過剰なケアは無意味。外皮の一番の役割は体内への異物混入を防ぐバリアなのですから、浸透美容液だからといって容易に入りこめません。肌を内側から潤す血流こそが最高の美容液だと肝に銘じましょう。私は外皮はトリロジーのローズヒップオイル、内皮はアマニ油やエゴマ油摂取を心掛けるようにしています。